忍者ブログ
Linux管理をはじめて数年、これまでPleskにお任せして避けてきた自力サーバー管理をはじめることになった。自宅サーバーもやってみたいし。
[1] [2]
[PR]  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


サーバ開通時、webminは入っている状態。

FTPユーザ作成
http://private.isle.jp/support/manualhtml/webmin/ftp_user/

/etc/httpd/conf/httpd.confを修正
Options Indexes FollowSymLinksをOptions -Indexes FollowSymLinks

WebminでProFTPDとApacheを起動する設定に。

Mysqlをアンインストールする
yum remove mysql

tritonインストール
http://withoutplesk.blog.shinobi.jp/Entry/7/


webminに入っているmysqlの設定、ディレクトリが違うので
/usr/local/mysql/bin
に変更

tritonnフォルダのsupport-filesディレクトリから起動シェルをコピー

/usr/local/mysql/data ディレクトリを作成、所有者をmysqlに変更
data/*.errを見ながらエラーがなくなるまでやる

phpをインストール
    http://withoutplesk.blog.shinobi.jp/Entry/15/
    http://withoutplesk.blog.shinobi.jp/Entry/8/
   
   
libjpgなどでエラーが出る。
yum install libpng-devel
yum install libmcrypt-devel
yum install libtidy-devel
   
wget http://www.ijg.org/files/jpegsrc.v6b.tar.gz
zxvf jpegsrc.v6b.tar.gz
cd jpeg-6b/
rm ltconfig
rm ltmain.sh
wget http://fink.sourceforge.net/files/ltconfig
wget http://fink.sourceforge.net/files/ltmain.sh
./configure --enable-shared --enable-static
mkdir /usr/local/man/man1
make
make install



phpmyadminをインストール
    http://withoutplesk.blog.shinobi.jp/Entry/9/

webminをアップグレード
    webmin.com からRPMパッケージをインストール

virtualminをインストール
    http://withoutplesk.blog.shinobi.jp/Entry/16/
http://webmin.com/vdownload.htmlのOther Download Formatsからwebminmoduleを選ぶ。
   
A problem was found with your Postfix virtual maps : No map sources were found in the Postfix configuration

postfixの設定の仮想ドメインMap specificationsを選択し、hash:/etc/postfix/virtual
   
    The Suexec command on your system is configured to only run scripts under /var/www, but the Virtualmin base directory is /home. CGI and PHP scripts run as domain owners will not be executed.
        Home directory baseを/var/wwwにする
   


先日この記事でphpをソースからビルド・インストールしたと書いたが、サイトを作っていくうちにmb_send_mailが動作していないことが分かった。
エラーも出ないし、なんだか理由が分からなかったが、いろいろ調べていくうちにコンパイル時の問題であることが分かった。
mb_send_mailでメールが送れなくて、phpをソースからインストールしたという方は、phpのソースディレクトリの「main/php_config.h」このファイルの中に
#define HAVE_SENDMAIL 1
という行があるかどうか見てほしい。もしなかったら、原因はこれだ。
上記のファイルに「#define HAVE_SENDMAIL 1」という一行を追加する。私は適当に「#define ・・・」が続いている最後の行に追加した。

次に /etc/php.ini をどこかにコピーしてバックアップを取っておき、httpdを終了させておく。

phpをコンパイルする前に、ソースディレクトリに移動して
make distclean
を実行し、その上で再度phpをコンパイルする。前の記事でも書いたが、あらためてもう一回私が使ったconfigureオプションを掲載しておく。

'./configure' \
'--prefix=/usr/local' \
'--with-mysql=/usr/local/mysql' \
'--with-pdo-mysql=/usr/local/mysql' \
'--with-apxs2=/usr/sbin/apxs' \
'--enable-mbstring' \
'--enable-mbregex' \
'--with-jpeg-dir' \
'--enable-ftp' \
'--enable-exif' \
'--enable-sockets' \
'--with-openssl' \
'--with-zlib' \
'--with-gd' \
'--with-curl' \
'--enable-zend-multibyte' \
'--enable-pcntl' \
'--with-mcrypt' \
'--with-tidy'

で、makeするわけだが、私の環境では下記のようなエラーが出てmakeできなかった。

/usr/bin/ld: cannot find -lltdl
collect2: ld returned 1 exit status
make: *** [libphp5.la] エラー 1


lltdlがインストールされていないのが原因なので、インストールする。
yum install libtool-ltdl libtool-ltdl-devel

で、
make
make install



tritonnの公式ページに記載されているインデックスの設定方法だと、アルファベットの大文字小文字が別物として扱われるようで、例えばAと検索するとaが結果として帰ってこない。
大文字小文字、半角全角を区別せずに検索結果としてヒットさせたい場合のインデックス設定は下記の通り

alter table テーブル名 add FULLTEXT INDEX インデックス名 USING SENNA, NORMALIZE (カラム名);



tritonnからは少し離れるのだが、pleskを使っていてphpMyAdminがとても便利だったので、これを別途インストールしてみた。
phpMyAdminの偉いところは、プログラムがphpで書かれているという点だ。phpで書かれているのでビルドなどをする必要がなく、web公開ディレクトリにぽんと置いておけば動作する。

今回は
http://prdownloads.sourceforge.net/phpmyadmin/phpMyAdmin-3.1.3-all-languages.tar.gz
このバージョンをwgetコマンドでダウンロードした。
gzip -dc phpMyAdmin* | tar xvf -
解凍したら、configファイルを作成する。
cp config.sample.inc.php config.inc.php
作成したconfigは一カ所だけ修正
$cfg['blowfish_secret'] = 'パスフレーズ'
ここに適当な英数字を入れておけばいいのだそうだ。何のためなのかはよく分からない。
で、phpのディレクトリごとweb公開ディレクトリに移動する
mv phpMyAdmin-3.1.3-all-languages /var/www/html/phpMyAdmin
な感じだ。ディレクトリ名は変えておいたほうがセキュリティ的にもいい気がする。

私の環境では、これだけできちんと動いた。ログインもできたしデータベースの作成なども問題なし。
ただ特権の画面で全てのアカウントがログイン可能になっていたので、「すべて」と記載された特権情報を3件削除した。
あと念のためディレクトリにはベーシック認証をかけておいた。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Plesk卒業日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]
PR